咲蔵工房ってこんな会社

愛媛県四国中央市にある工務店です。日本トップクラスの躯体性能にこだわった「低燃費住宅」の家づくりをしています。咲蔵工房のテーマは「スマイル・スタイル」。施主様におうちを引き渡して、その後家族がどれだけ快適に過ごせるかに重きを置いています。
世の中のエネルギー事情が不安な今、未来のことを考えると「それぞれの家族がどれだけ省エネできるか」ということが大きなテーマになります。
そして、住む人が「どれだけ我慢せずに快適に省エネできるか」ということが、私たち咲蔵工房低燃費住宅の大きなテーマであり、実現することがお客様との大切なお約束です。

代表メッセージ

 昭和27年、祖父が立ち上げた土木会社「加地組」。その住宅部門として誕生したのが、「咲蔵工房」です。立ち上げ当初は、どんな家でも建てようという気持ちでどんな、仕事もやっていました。そんな時に出会ったのが、「低燃費住宅」の創業者早田宏徳さんです。「お金のため」に家をつくるのではなく、「持続可能な社会をつくるため」に人生を捧げている彼の考えに感化され、そんな家をつくりたいと強く感じました。「加地くんのつくっている家は、30年後にはゴミだよね」と言われて悔しかったのを今でもよく覚えています(笑)。それ以来、「世の中をよくしよう」と意気込んでいる全国の仲間たちと勉強会に出かけたり、住宅先進国ドイツに視察に行くなどして、学びを続けながら家づくりをしています。
 「低燃費住宅」は、正直普通の住宅よりはお値段が高いです。しかし、躯体性能がいいのでランニングコストがかからず、メンテナンスフリー。長い目で見るとどちらが良い家なのでしょうか。僕は、「日本の住宅業界を変える」ことはできないかもしれません。でも、ここ土居町から、四国中央市からなら、少しずつ変えられるかもしれません。咲蔵工房の家に住んで、健康で幸せになる人を増やしたい。そんな気持ちで、地道に本当の意味での「よい住宅」を広めていきたいと思っています。

基本理念

スマイル・スタイル

に合わせた家づくり

「マイホームは幸せの象徴ではなく、幸せになるためのひとつの手段」。そう考える私たちが提唱するのは、ライフスタイルよりもむしろ「スマイル・スタイル」に合わせた家づくり。「笑顔あふれる生活」という普遍的な価値を重視した住まいづくりを提案します。

基本性能

がより大切

太陽光発電、創エネシステムやヒートポンプシステムなどの住宅設備は重要ですが、一世代で50年、60年と住み続ける耐久財としての住宅の基本性能は、より重要です。住む人の健康、家の耐震性、耐久性にも関わる断熱性能は耐久財としての住宅の基本性能のひとつです。

未来

を見据えた住宅の提案

住宅のあり方は、5年後、10年後、20年後どのように変化しているでしょうか。技術は、どのような進化を遂げているでしょうか。人々の生活様式は・・・?咲蔵工房の家は、未来を想像し変化に対応する家のあり方を提案します。

耐久性能

に合わせた修繕計画

通常の家は、約15年ほどで大規模な修繕工事を行いますが、咲蔵工房の家は、耐久性にもこだわっていますので、大規模修繕工事までの期間を通常の2倍に設定しています。家計のお財布にもやさしい家なのです。

子供主役

の住まいづくり

一般的に家を建てるとなると、主役になるのがお父さんやお母さん。しかしそこで暮らすご家族にとってお子様の笑顔は何物にもかえがたいモノ。咲蔵工房低燃費住宅では、快適で健康的な住環境の中、お子様の夢や愛情を育み、自然とコミュニケーションの生まれる家。そして、ご家族の想いでいっぱいの住まいを、子世代、孫世代まで引き継ぎ、暮らし続けられる住まいをご提案します。

株式会社加地組 咲蔵工房

ブランド名 咲蔵工房
会社名 株式会社 加地組
代表者 代表取締役 加地新吾
所在地 〒799-0724 愛媛県四国中央市土居町蕪崎954-1
建設業許可番号 愛媛県知事(般29)第777号
TEL 0896-74-2327
FAX 0896-74−1170
創業 昭和27年11月
資本金 4,000万円
WEB http://sakikura.com/

アクセス

土居インターチェンジより車で10分。

株式会社 加地組 咲蔵工房 〒799-0724 愛媛県四国中央市土居町蕪崎954-1

資料請求/お問い合わせはこちら

資料請求/お問い合わせはこちら