実例ご紹介
CONSTRUCTION

子どものために決めた 未来のための低燃費住宅

約2トンのセルロースファイバーを断熱材に使用。さらにドイツ製アルセコ外断熱システム、ドイツ製トリプルサッシを取り入れて、本物の高気密高断熱に。

    写真をクリックすると拡大表示できます

HOME REPORT

 乾燥し外気温25℃の日でも、室内はひんやりと心地よく湿度は50%に保たれていたM邸。エアコン・加湿器なしで温度湿度が一定なのは、低燃費住宅で建てたから。「電気代が上がるなか、住宅ローンだけでなく光熱費は気になるところ。子どもの将来を考えても30年後に資産として残せる家にしたかった」とM夫妻。結果、エネルギーパスも取得する高性能の家が完成した。

ROOM DATA
  • 1st Floor
  • 2nd Floor
HOME DATA
所在地 四国中央市
延床面積 106.39㎡(32.23坪) 1F/59.62㎡(18.06坪) 2F/46.77㎡(14.17坪)
構造 木造軸組工法

お問い合わせはコチラから

お電話の場合は 0896-74-2327 までご連絡下さい