実例ご紹介
CONSTRUCTION

エネルギーに依存しない低燃費住宅の家

調湿や防音効果のある断熱材セルロースファイバーを使用するほか、光と風を計算したパッシブデザインで快適な空間を作り出す低燃費住宅。S夫妻は老後を考えて平屋でプランニング。

    写真をクリックすると拡大表示できます

HOME REPORT

 やまじ風が吹きすさぶ初夏の日。外では、やや汗ばむ天気だが、S邸の玄関へ入ったとたん心地よい空気を感じる。玄関からLDK、トイレに至るまで部屋の温度はほぼ一定に保たれているが、エアコンは付けていない。これは、エネルギーロスの少ない低燃費住宅の効果によるもの。「工務店はもちろん、建材メーカーの工場見学にも行って家づくりを勉強していました」とS夫妻。いくつも物件を見たうえで選んだのが、咲蔵工房だったそう。「人や環境にやさしい理想の断熱材だとセルロースファイバーのことを教えてもらってから、低燃費住宅のことしか頭になかったですね」。工務店を決めてからはプランニングもスムーズに進行。担当者の話しやすい人柄もあって、楽しみながら納得の家づくりができた。

ROOM DATA
  • 1st Floor
HOME DATA
所在地 四国中央市
延床面積 98.35㎡(29.75坪) 1F/98.35㎡(29.75坪)
構造 木造軸組工法

お問い合わせはコチラから

お電話の場合は 0896-74-2327 までご連絡下さい