実例ご紹介
CONSTRUCTION

自然エネルギーを生かした 低燃費の暮らしができる家

保温効果を高めるため、窓は必要なところにのみ設けた。

    写真をクリックすると拡大表示できます

HOME REPORT

 賃貸マンションから新居に越して7ヵ月、電気代は半分以下になり、暑さ寒さもあまり感じることなく快適に過ごしているというご夫婦。そんな一家の住まいづくりは「子どもたちが走り回れる環境にしてあげたい」という親心から始まった。3社のモデルハウスを見学したが、咲蔵工房が提案する省エネと健康をテーマにした“低燃費住宅”の考え方に共感。土地探しから依頼することに。
 1年待って見つかったのは、新しい分譲地の角地。そこへ、あえて土地形状に合わせず斜め向きに建てることで、光と風をうまく取り込める家が完成した。リビングは、セルロースファイバーという高性能の断熱材により、家全体の温度を一定に保つことができる吹き抜けを採用。間仕切りを少なくした点と、内壁に調湿・消臭効果にすぐれた漆喰を塗ったことも、エコな暮らしを促進する。
 「設計の大部分はお任せしました。唯一こだわったのは、バイクが置けるガレージです」とご主人。続けて「私は、L字型にして作業台を置いたキッチン。あと、模様替えができるように配線を工夫してもらいました」と奥さま。それぞれの希望を叶えたこの家で、笑顔いっぱいに暮らしていくことだろう。

ROOM DATA
  • 1st Floor
  • 2nd Floor
HOME DATA
所在地 四国中央市
延床面積 104.74㎡(31.68坪) 1F/57.96㎡(17.53坪) 2F/46.78㎡(14.15坪)
構造 木造軸組工法

お問い合わせはコチラから

お電話の場合は 0896-74-2327 までご連絡下さい