二世帯住宅の家ルームツアー

5月末まで、完全予約制で開催した「二世帯住宅の家 完成見学会」。

参加できなかった方のために、レポートをルームツアー風にお届けいたします。

まず、玄関に注目!

将来のことを考えて、玄関ドアにはめずらしい「引き戸」を採用。こちらの引き戸が、実はかなりレアなものなのです。

咲蔵工房が建てる「低燃費住宅」の家は、超高気密高断熱の家。窓は、トリプルガラス樹脂サッシを標準採用し、熱が漏れないようしっかりと設計されています。

実は、こちらの引き戸は、新幹線のドアと同じ仕組み。とっても珍しいものなのです。

玄関を入るとすぐにご両親の寝室。

奥の小さな階段からつながっているのは・・・

二世帯共同で使える、リビングです。

この座敷小上がり、一度座ると立ち上がれなくなるほど快適でした(笑)

キッチンも快適なポイントがたくさん組み込まれていて。

二世帯でお料理できる広々キッチン台と、

大容量の食器棚!

なんと、食器棚の上の方は、台に登らなくてもラクラク出し入れができる可動式!

とっても素敵なリビングルームでした。

続いて、子ども夫妻が生活する2階。

咲蔵スタッフが、端材で手作りした本棚。

味わいのあるブルーグレーの扉を開くと・・・

将来子ども部屋として2つに分けられる空間が広がっています。

現在は、ご主人の趣味部屋になっているようです♪

2階の設備は最小限に。1階に大きなお風呂があるので、シャワールームのみ。

キッチンも、軽くお茶ができるぐらいのミニキッチンにしています。

こちらは夫婦の寝室ですが、注目なのはこちらの畳ベッド。
上にお布団を敷けばベッドになりますが、下はがっつり収納になっています。

もちろん、小上がり座敷としても使えます。とっても便利!空間を最大限に活用できるアイテムです。

収納もたっぷりあって、とても使い心地がよさそう!

家族の知恵と工夫がたっぷり詰まった素敵なお家でした。

次回見学会は・・・

8月には、咲蔵工房×生活空間コーディネーター平野美香さんコラボの、とっても素敵なおうちが完成いたします。

お披露目に向けて、ただいま準備を頑張っているところです。

また詳細が固まりましたらお知らせいたしますので、よろしくお願いします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

資料請求/お問い合わせはこちら

資料請求・お問い合わせ