手作りいっぱいの家・低燃費住宅完成見学会レポート〜四国中央市Mさま邸〜

2020年4月4日・5日に開催した完成見学会のレポートをさせていただきます。

おうち時間が増えている昨今。
家でどう快適に過ごすか?
家族の健康とは何か?

そんなことに関心が高まっていると思います。

Mさま邸は、家族がニコニコ健やかに過ごせる工夫がいっぱい。
実際におうちの雰囲気をみていただきながらご紹介させていただければと思います。

グレーの外観

低燃費住宅は、白ベースのおうちが多いのですが実は自由にお色を選んでいただけます。

今回のM様邸の外観は、大人っぽいグレー!

ドアと庇の木目がアクセントになっています。

共同作業でつくる家

今回のM様邸のおうちは、共同作業をたくさん取り入れさせていただきました。

タイルをご自身で貼られたり、玄関手すりは施主様ご要望で咲蔵工房手作りだったり。たくさんの思い出ができました。

タイルの割付とカットは弊社がさせていただきましたが、
作業は全部施主様が!!!

とても素敵な仕上がりとなりました!

手すりは、ご自身でメーカーやインターネットで探されたようですがありきたりな丸や角にはしたくないとのことで、ご相談を受けました。

現場の端材でつくった手すりは、
大人と子どもそれぞれが持ちやすいよう加工していて、既製品にはないいい感じで仕上がりました。

よーく見ると、上下に丸い点々があるのがわかりますか?
裏にも1つ同じように印をつけているのですが、

3つの点には、「神酒(ミキ)」
4つの点には、「四気(ヨキ)」という意味を込めています。
※四気とは、太陽・土・水・空気…木を育てる気のこと。

昔から斧の片方に3本線、反対側に4本線を入れて
伐採の許可・作業の安全を祈るという風習があるのですが、
それを模してつくったものです。

施主さん一家の、安全・幸せを祈願してつくりました。とても楽しい共同作業でした。

収納たっぷりで、シンプルに過ごせる家

Mさま邸は収納がたっぷり。シューズクロークもたくさん。

小上がり付きの和室にもたっぷりの棚とカウンターテーブル。

低燃費住宅名物・ロフトもあります。

家族がのんびり過ごせる、おうち。

これからもMさまファミリーが、健やかに過ごせますように・・・!

咲蔵工房は、いつでも施主様の健康としあわせを祈ってます。新築のご相談はもちろん、リフォームのご相談も喜んでお受けしておりますのでお気軽にお問い合わせくださいね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

資料請求/お問い合わせはこちら

資料請求・お問い合わせ