造作キッチンのある家ルームツアー

あっというまに8月も終わり。明日から9月ですね!

まだまだ暑い日が続きそうですが、暑い日や寒い日ほど、咲蔵工房の建てる「低燃費住宅」は本領を発揮します。

8月に開催した「造作キッチンのある家」も、真夏の暑い時期だからこそ、お越しいただいたみなさんにも快適さを実感していただけたと思います。

今回は、来られなかった皆様のために、「造作キッチンのある家」のルームツアーをさせていただきますね。

平野美香さんプロデュースのキッチン

見どころはやっぱり生活空間空間コーディネーター 平野 美香さんプロデュースの造作キッチン。

家族の笑顔と健康をつくるキッチンは、暮らしの真ん中♫

家族の健康を一番に考えて、性能に力を入れてきた咲蔵工房だからこそできるご提案です。

真夏でもサラサラなここちよい空気のなか、家族みんなで食事をとる。そんな幸せな空間のご提案。

味わいのあるランプが家族の食卓を見守ります。

オリジナルのキッチンはステンレス の天板も、通常とは違った雰囲気を放ち、美しい。

内側はこんな感じ。機能面もバッチリです♪

畳スペースがすぐ近くにあるので、将来お子さんが生まれてからも見守りながらお料理ができそうですね。

素材にこだわる

床材はアカシア。素足で歩くと、デコボコしていて気持ちいい。

色合いにも味わいがあります。

咲蔵工房は、木材にも詳しいです。
お希望の材質があれば、お気軽にお問い合わせください。

空間を最大限に活用

「造作キッチンのある家」は、平家のコンパクト住宅なのですが、空間使いにヒミツがあります。

こちらの写真、中央のほうに少しだけ背の低い入り口があるのがわかりますか?

こちらをくぐると、1400mmの天井が低い納屋が登場します。

こちらの納屋。納屋にするのがもったいないほど広いです。

壁の一面をコルクにしているので、あとからDIYで遊べるのも魅力。

景色もきれいで明るいので、お部屋としても活躍しそうです。

また、右にあるブルーグレーの扉を開くと・・・これまた別世界!

ご主人の書斎になっているのですが、隠し階段があり、

ロフト空間にも収納をすることができます。

さらに、こちらの階段をのぼると・・・

1.5階につながります。

1.5階は、将来の子ども部屋。こちらのお部屋が、先ほどご紹介した背の低い納屋の上につくられています。

なので、子ども部屋はのびのび広く空間をとることができています。

シックにまとめた水まわり

他にもたくさんのこだわりが詰まったお家。

チェッカーグラスをはめて、ブルーグレーでまとめたおしゃれなドア。

トイレの手洗いには、タイルを貼って。

ちなみにこちらのお手洗いは階段の下にあるため、普通にドアをつけると階段を使う人とぶつかってしまいます。


なので、ここは咲蔵の得意な造作で。2段階引戸を作成して、解決!

洗面所には、深めの手洗い場も設けて、色合いもシックに。

お風呂はこんな感じに仕上がりました。

咲蔵工房の工夫と、平野美香さんのコーディネート力で

ルームツアー、いかがだったでしょうか?
まだまだコロナの影響で、通常の見学会ができないでいますが、これからも工夫をしながら見学会を開催していけたらと思います。

今回は、平野美香さんとのコラボレーションという新しい取り組みをすることができました。

今後、咲蔵工房では、お客さんにより満足のいく家づくりをご提案させていただくために

生活空間コーディネーターの平野美香さんをアドバイザーにお迎えし、最初のプランの段階でインテリアを考えた空間づくりをご提案していくことになりました。

▼平野美香さんInstagram
https://www.instagram.com/mika___lien/

空間にインテリアを当てはめていく・・・・
そのやり方も一つですが

先に「どんな暮らしを送りたいのか」をしっかり考えて、
それに伴い、インテリアを含めた空間全体をデザインしていく。

平野さんはヒアリングのプロでもあります。

咲蔵工房が長年培った技術とのコラボレーションで、
より良い家づくりをしていけたらと思います。

パワーアップした咲蔵工房を、これからもよろしくお願いします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

資料請求/お問い合わせはこちら

資料請求・お問い合わせ