施主様インタビュー Oさま邸

先日、見学会を開催させていただいたOさま邸。

住みはじめてからの感想、咲蔵工房を選んだわけなど
施主様インタビューをさせていただきましたのでご紹介させていただきます。

なぜ、咲蔵工房を選んでくださったのですか?

Oさま:子どもが中学生になるまでに家を建てたいと思い、いろんな家を見ていました。
もともと、家を見るのが趣味だったので、見学会にもよく足を運んでいたんです。

そんな時、たまたま友人のお母さんが建てたのが、咲蔵工房の低燃費住宅。

見学にお邪魔して、まずはスタッフさんの人柄に惹かれました。
社長さんもいい味出してて(笑)

みなさん、家が本当に好きなんです。
「低燃費住宅は、ここがすごいんじゃ〜!」って嬉々として説明してくださって(笑)
とにかく知識がものすごくて、もう全てをプロにお任せしようと思いました。

見学会にお邪魔したのは夏だったのですが、涼しさに驚きましたし
トリプル樹脂サッシを使っている窓にも衝撃でした。

開け方が、普通の窓と違っていて
高気密・高断熱のヒミツはここにあるんだな〜と感じました。

友人が「低燃費住宅に住み始めてから、汗っかきが治った」と言っていて、
うちの夫とこどもの花粉症にもよいかもしれないと思いました。

「100年住める」というキーワードも気になりました。
構造見学会にお邪魔して、腐らない柱「緑の柱」を使っていることを聞いて、ますます信頼がおけました。

太陽の入り方を計算した建て方

計画がはじまって感動したのは、家の向きの設計でした。

普通は、道路に対して平行に建てることが多いと思うのですが、我が家は道路に対して少し斜めに建っています。

その理由は「西日を避けるため」です。

西日の方向には大きな窓を設けず、逆側には大きめの窓を。
おかげで十分な光を取り込みながら、暑さを避けて暮らすことができています。

お気に入りポイントは?

準備と後片付けが簡単なキッチンカウンターです。
椅子を先に購入していたので、高さを合わせて造作してもらいました。

2階の踊り場は、テレビを見たりくつろぎのフリースペースとしてつくっていただきました。

キッチンのニッチは、大工さんのアドバイスからつくっていただいたのですが、
お料理しながら癒されています。

パントリーは、私の秘密基地。
家事をしながら、たまに休憩しています。
落ち着きます!

見た目には分からないかもしれませんが、階段も登りやすい高さを計算してつくってもらっています。

手すりを木にしてもらっていたり、
一番上の段の高さを変えていたり、
見えない工夫があるんです。


「将来ミニブタを飼いたいんです!」と言ったら
ペットスペースをつくってくれたり・・・
私たちの希望を余すことなく叶えてくださいました。

これから寒くなるので、低燃費住宅の魅力が発揮されると思います。
お風呂上がりも寒くないと聞くので、楽しみです!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

資料請求/お問い合わせはこちら

資料請求・お問い合わせ