高性能でコンパクトな平屋 in 四国中央市土居町、OPENハウスレポート

完全予約制のオープンハウス。4月25日(日)17:00まで開催中です。
(時間外も応相談!夜の見学もおすすめですよ〜〜〜!!!)
今回のブログでは、おうちの様子をレポートしようと思います。

コンパクトな暮らし

おうちのテーマは、「コンパクトな平家」。施主さまは広いご実家の暮らし、賃貸暮らしを経験されたうえで、「コンパクトな暮らし」を選択されました。

間取りはとってもシンプル。小さな平家ですが、家族のプライベート空間も確保し、家族間でもほどよい距離感をとれるつくりです。

リビングには、畳の小上がりを。

こちらは収納も兼ねていて、畳の下にがっつりモノをしまえるようになっています。

上からも収納でき、スペースを有効活用です。

ウォークインクローゼットも用意し、ブルーのドアの向こうは個室になっています。

キッチンの広さは十分に確保。

お風呂とトイレはシックにまとめられています。

健康的に暮らせる家

施主さまが咲蔵工房を選んでくださったのは、「健康的に暮らせる環境」を望んでいたから。アトピーや花粉症、てんかんをお持ちでした。健康のたいせつさを身に染みて実感されていたからこその、性能重視です。

床材はもちろん無垢。素足で心地よく過ごせます。

こちらは、オープンハウスの際にお持ちしている壁の断面図です。こんなに厚みのある断熱システム&断熱材を使用しているのです。

厚みだけではありません。咲蔵工房が使っている断熱材がどれだけの性能なのか、こちらで実験ができます。

右から順番に、ウレタンスーパーウォール、グラスウール、セルロースファイバー。こちらに音が鳴るタイマーを入れて、どのぐらい音が漏れるかを試すことができるのです。

ウレタンスーパーウォール、グラスウールともに、タイマーの音が漏れていることがわかります。

ウレタンスーパーウォール
グラスウール

それに対して、セルロースファイバーではまったく音が聞こえません。

セルロースファイバー

窓は、トリプルガラス樹脂サッシを採用。

しっかりと漏れを防ぎつつ、きちんと計画換気を行っています。

なので、花粉やウイルスも怖くありません。(断熱と換気については、近々また詳しく書きますね!)

この日は、雨降りで湿気のある気候でしたが、気持ちの良い湿度を保てるのは、家の性能のおかげなのです。

残り2日間となった完成見学会!
ぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

新築・リフォームのご相談、いつでもお受けできます。こちらも合わせてお問い合わせください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

資料請求/お問い合わせはこちら

資料請求・お問い合わせ